(脊柱管狭窄症、腰の痛みに特化した田中整骨院)長崎市、西彼町、諌早市、島原市、大村市、佐世保市

脊柱管狭窄症・腰椎分離症専門院

田中整骨院  

◆受付時間◆                    ◆休診日◆      〒851-2106
午前 9:00~13:00     木曜午後・日祝日   長崎県西彼杵郡時津町左底郷87-1  
午後 15:00~19:00

(土曜日 9:00~17:00

踵骨骨端炎プロジェクト

踵骨骨端症(踵骨骨端炎・シーバー病・ 

セーバー病とも呼ばれる)とは 

踵骨(かかとの骨)の先端部分に衝撃や圧力が加わる事によって、            

骨に微小な骨折が起きたり骨膜に炎症を発症したりする障害のことを言います。

成長期の子供の骨端線部分は柔らかい軟骨組織で出来ています。

その為、バスケットボールやバレーボールなどのスポーツ

選手が繰り返しジャンプの着地を繰り返したりすることで

踵部分に大きな衝撃が加わると柔らかい軟骨組織は衝撃

によって痛んだり、先端部分に小さな断裂を起こしたりして

しまいます。

 

また、長距離マラソンや、部活動の外練習などでのランニングなどでも

靴のサイズが自分の足にフィットしていなかったり、アスファルト路面を

走り続けたりした場合は、やはり踵へストレスが継続的に加わることで

痛みを発症する事があります。

 

痛みの再発は繰り返す 

踵骨骨端症の痛みは長期的に継続しやすい傾向

にある病気です。完全に治ったと思っても運動を

行うとまた痛みを再発する可能性を持つ病気でも

あります。

 

 

踵の痛みを起こしやすい動作・運動

☆ダッシュ動作

☆ジャンプ動作(ジャンプ後の着地も含む)

 

このパターンをもし繰り返しているようであれば、継続的な骨へのストレスは

最終的に疲労骨折や、他の関節障害をもたらすこともあります。

 

踵骨骨端症の原因?

踵骨にはアキレス腱や足底筋膜が付着しています。

ランニングやジャンプ動作などの際に、かかとの軟骨部がアキレス腱足底筋膜

によって牽引される(ひっぱられる)ことによって炎症が起こり、痛みを引き起こす

のが原因とされています。時には打撲などの外傷がきっかけとなって発生する場

合もあります。

 

また、土踏まずが無いような足(偏平足:へんぺいそく)の場合もかかとに負担が

かかりやすくなる傾向があり、踵骨骨端症の約80%の人に、この偏平足がある

といわれています。

 

 踵骨骨端症に効果がある3つストレッチ法

①もも裏ストレッチ 

  20秒×3セットの朝・昼・夜

 ・ 伸ばしたい方の足を一歩前に前に出します。

  ・ 反対の膝を曲げてお尻を突き出すようにして、

   大腿の裏を伸ばしていきます。

  *バランスがとりづらい方は壁に手をついて行いましょう。

  ・反対側も同様に行います。

 

②前脛骨筋ストレッチ

・足の甲、前のすねの筋肉が伸びます

・なるべく膝を高くあげる

・バランスをくずさないように手でしっかり支える

 

③足首回し・足指曲げ伸ばし

・重ねた側の足の指の間に足とは逆手の指をいれて、足をしっかりと  つかみます

・反対の手で、足首をつかんで固定してゆっくりまわす。

・足首を回すときに重ねた足が不安定だとうまく回せません

・自分自身でも足首がどれくらい動くか確認しながら

 大きく回していきます

田中整骨院はどのような治療をするのか?

原因のところにも書いたようにアキレス腱や足底筋膜によって引っ張られることに

よって痛みがでているわけですから、ふくろはぎや足底筋の柔軟性を高めるのが

ポイントになります。

 

問題はその緩め方になります。ただ単にマッサージすればいいのか?

そんな簡単な問題ではありません

もしそうだとしたら選手も治療家もこんなに悩むことは無いのです。

当院では足関節を整えてから、特殊療法で筋肉を効率的に緩めます。

驚く程早く筋肉が緩和することを実感できるでしょう。

 

まとめ

当院の治療の他に、硬いコンクリートの上を走ることを避け、芝生や土の上を走るように心がけることも大切です。当然、運動量は下げる、もし歩くだけでも痛みがある場合は運動を中止します

 

スパイクを使用中は特に突き上げるような痛みで、さらにみが増強するという特徴があります。

 

ですから、かかとへの衝撃吸収をするため柔らかい素材でできたヒールパッドで保護することも有効です。

 

痛くない練習を心がけましょう。痛いのを我慢して練習をしても治り方が遅くなるのは

もちろんのこと、症状が悪化するだけです。

 

痛い状態で練習したからといって急に早く走れる様になるわけではありません。

痛い状態で練習したからといって、急にプレイが上手くなるわけではありません。

焦る気持ちはわかりますが、患部が修復するには、それなりに時間がかかるのです。

 

踵の痛みと会話しながら、対話しながら練習するクセをつけて下さい。

 

「痛いことはやらない!」これを徹底してください。

 

「踵骨骨端症プロジェクト」

であなたを全面的にサポートします!

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

オスグット』、『交通事故』、『産後の骨盤調整』、『尾骨専門治療

田中整骨院

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆