(脊柱管狭窄症、腰の痛みに特化した田中整骨院)長崎市、西彼町、諌早市、島原市、大村市、佐世保市

脊柱管狭窄症・腰椎分離症専門院

田中整骨院  

◆受付時間◆                    ◆休診日◆      〒851-2106
午前 9:00~13:00     木曜午後・日祝日   長崎県西彼杵郡時津町左底郷87-1  
午後 15:00~19:00

(土曜日 9:00~17:00

海星野球部甲子園治療日記

海星野球部甲子園治療日記

今日から5泊6日、海星野球部のトレーナーとして甲子園に行くことなりました。

 

台風11号で伊丹空港に着陸出来ない場合は長崎空港に戻りますとのアナウンスを聞きながら機内に乗るとガラガラ席だった。

 

かなり揺れを感じたものの無事伊丹空港に着陸した。

 

宿舎であるホテル、アゴーラリージェンシー堺着いた。監督と打ち合わせをし、13時から早速治療に入り2人を治療する。

15時にホテルを出発し神戸にあるオリックスの雨天練習場で2時間の練習、その間2人を治療した。室内練習場はとても立派で、ここであのイチロウが練習していたのかと思うとテンションが上がります。

 

このような環境で練習できることは選手は本当に幸せだと思います。

 

夕食後、9時からまた2人治療しました。ほとんどが腰痛、肩、肘です。初日ということで今日は、大変疲れました。明日は開会式に参加します。

海星野球部甲子園治療日記、2日目

8月11日、5時起床。5時半に朝食、そして甲子園に向かう。7時前だというのに応援の人でかなり混雑していました。私にとっては30年ぶりの甲子園です。

 

天然芝の緑が目に眩しく映ります。開会式、第1試合を見てホテルに帰る。

今日は練習は休みです。ということはトレーナーは忙しいことになります。

 

15時から18時30分まで7人治療した。夕食後もう一人治療し、毎日新聞の取材を受けたり今日も忙しい1日でした。選手の調子もまずまずで徐々に緊張感が出てきた感じです。

 

私も普段やらない腕立て伏せをしたりするのは若い選手のエネルギーをもらっているからでしょうか。

海星野球部甲子園治療日記、3日目

7時起床、昨晩は爆睡した。普段は必ず12回トイレに起きるが昨日は全く起きなかった。

 

久しぶりの最高の快眠で最高の朝を迎えた。午前中は此花学院グランドで練習だ。

 

加藤監督の教え子が此花学院野球部のコーチをしているのだそうだ。このような関係でグランドを借りているとのこと。

 

大量のドリンクやレンタルのピッチングマシンーンなど準備も整っていました。

 

34名の選手と共に行動していると規律正しい言動と体育系独特の空間が学生現役時代を思い起してしまいます。

 

練習が終わってホテルに帰ってから又治療する。

 

とにかく最高のコンデションを試合当日に持っていくことが私の仕事です。

 

 

 

 

 

田中整骨院&スポーツ研究所

九州で交通事故専門治療院

唯一の尾骨専門の整骨院

海星野球部甲子園治療日記、4日目

今日は鳴尾浜臨海公園グランドでの練習。

 

高野連指定で3時から2時間の練習。

 

洗濯は下級生がやっていると思っていたが、何と監督自ら、各個人それぞれホテルの洗濯機や近くのコインランドリーで行っている。昔の感覚とは違いますね。

海星野球部甲子園治療日記、5日目

今日も11時から13時まで鳴尾浜臨海公園グランド2時間の練習。

 

ホテルに帰り18時まで治療を行う。現在これといった調子が悪い選手はいない、極端に疲労が溜まっているようなこともない。コンデションはバッチリです。

 

明日は世紀の一戦、気分も自然と高揚します。選手は早く試合をしたくてウズウズしているみたいです。

海星野球部甲子園治療日記、6日目

8月15日、試合当日は7時30分朝食。

 

8時半から10時までコンディションアップの治療を行った。

 

試合前は普通の治療では無く、関節、筋肉の動きを良くするのはもちろんだが筋肉が反応しやすい筋肉にするよう背中、骨盤を安定するような体幹トレーニングを含めたパフォーマンスアップの為の特殊な治療を行う。

 

11時半甲子園に向けて出発。試合は第3試合2時半の予定だ。球場に着くと人で大混雑していた。智辯学園、大阪桐蔭など地元校の試合とお盆休みとが重なり、内野、外野は超満員札止めだった。

3塁側アルプススタンドから約800名の応援団と一緒に応援することになった。
地響きがするほどの歓声、初めて経験する甲子園独特の緊張感、圧倒される応援団の音、
初回から3点取られる嫌なムード、5回、四球、連続ヒット、後ろ髪引かれる思いで球場を後にした。

 

試合結果を知ったのは長崎空港に着いてからだった。

 

海星野球部と同じ空間を6日間トレーナーとして帯同させてもらい、とても良い経験をさせてもらいました。私達トレーナーの仕事は最高のパフォーマンスが出来て本人自身が輝いてもらえることが最高の喜びです。

 

これからも機会があれば長崎県スポーツ向上の為に貢献したいと思っています。

 

 

 

 

田中整骨院&スポーツ研究所

九州で交通事故専門治療院

唯一の尾骨専門の整骨院